カパティランスタディーツアー

//カパティランスタディーツアー

カパティラン・スタディ・ツアーは 2014年1月23日から1週間の予定でフィリピンに向かいます。参加者は日本聖公会司祭を含めた8名。当初の目的地はマニラでしたが、台風ヨランダの被災地で、フィリピン聖公会の救援活動の中心地であるバンタヤン島に変更しました。現地の教会の人たちと一緒の活動を計画しています。
この旅行を通じて、私たちの隣国フィリピンの実情理解を深めたいと願っています。
東京教区、諸教会、善意の人々の義捐金が多数私たちに託されています。
直接、フィリピンにお届けしたいと思います。